逗子・葉山版 掲載号:2011年2月11日号
  • googleplus
  • LINE

逗子葉山JC 新年度のテーマは「成長」 第48代理事長、椿和憲さんが抱負語る

「個人、組織が成長することで地域に貢献したい」と話す椿理事長
「個人、組織が成長することで地域に貢献したい」と話す椿理事長

 葉山町堀内のアフィーテ葉山でこのほど、「(社)逗子葉山青年会議所」(椿和憲理事長)の賀詞交換会が行われた。毎年、新年度の理事長や1年の抱負を地域に発表する恒例の行事で、会場には平井竜一市長、森英二町長を始め、浅尾慶一郎衆議院議員、長島一由衆議院議員、近藤大輔県議など多数の来賓が来場。同会議所のOBなども訪れ、約100人が詰め掛けた。

 今年のスローガンに「成長」を掲げた同会議所。あいさつに立った椿理事長は「メンバー各個人が成長し、また組織としても魅力ある団体に成長することでそれを地域に還元したい。また未来を担う次世代の子どもたちに夢や希望を与えられる事業を展開していきたい」と抱負を語った。

 椿理事長は48代目。同会議所では現在40歳以下、11人のメンバーが所属し、親子の触れ合い教室など地域貢献活動を展開している。
 

逗子・葉山版のローカルニュース最新6件

逗子・葉山版の関連リンク

あっとほーむデスク

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年3月9日号

お問い合わせ

外部リンク