逗子・葉山版 掲載号:2011年2月25日号
  • googleplus
  • LINE

まちの魅力をPR 逗子の名所を切手に 3月1日から限定販売

「逗子のPRになれば」と局員の櫻井さん
「逗子のPRになれば」と局員の櫻井さん

 郵便局(株)南関東支社は3月1日(火)、逗子市内の観光名所などをプリントしたオリジナルのフレーム切手「私のまち逗子」を発売する。地元の顧客の「逗子の切手を作ってほしい」という声に応えたもので、逗子海岸や神武寺、披露山など市内の名所がモチーフになっているほか、市内在住のイラストレーター、鈴木英人さんのイラストなども盛り込まれている。

 80円切手10枚が1シートで販売価格は1200円。市内7局の郵便局窓口で販売する予定だが、発売日を前に予約が相次いでおり、当初から千部増刷し、合計2千部販売する予定。逗子郵便局の櫻井信雄さんは「市内外に向けた逗子のPRになれば」と期待を寄せる。また今回好評を得れば第2弾のオリジナル切手の販売も検討するという。問合せは逗子郵便局【電話】046(873)4703まで。
 

逗子・葉山版のローカルニュース最新6件

逗子・葉山版の関連リンク

あっとほーむデスク

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年3月9日号

お問い合わせ

外部リンク