逗子・葉山版 掲載号:2011年3月11日号
  • googleplus
  • LINE

「理想のボラセン」とは 市民交流センターで情報交換会

活発な意見が飛び交った
活発な意見が飛び交った

 逗子市民交流センターの第1会議室で2日、ボランティアなど市民活動に関わる市民らによる情報交換会が行われた。これはボランティアの利用者や提供者の窓口になっているボランティアセンターをもっと市民に活用してもらおうと市が企画したもので、市民や行政関係者ら約20人が参加。

 この日は「理想のボランティアセンター」をテーマに、グループごとに別れ意見を出し合う「ワールドカフェ方式」で議論を実施。「ボランティアをするきかっけ作りをするのがボラセンの役割」「市としてボラセンをもっとPRすべき」など活発な意見が飛び交った。
 

逗子・葉山版のローカルニュース最新6件

逗子・葉山版の関連リンク

あっとほーむデスク

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年3月9日号

お問い合わせ

外部リンク