逗子・葉山版 掲載号:2011年4月8日号
  • googleplus
  • LINE

"ダイヤの輝き"見えるかも 国交省HPで観測地点紹介

 富士山頂と太陽が重なりまるでダイヤのように輝いてみえる「ダイヤモンド富士」が今日明日にも葉山で観測できるかもしれない。

 ダイヤモンド富士は富士山が東か西に見える場所で、空気が澄んでいるなどの気候条件が整わないと見ることができない。また観測チャンスも4月上旬と9月上旬の年にわずか2回。富士山東側に位置する湘南地方で見られるのは”夕日のダイヤ”で、葉山港や湘南国際村などから観測できる。国土交通省関東地方整備局では、ダイヤモンド富士が見れるおよその時期とポイントをホームページで紹介。同HPによると県立はやま三ヶ岡山緑地(4月9〜10日)、森戸神社(8〜9日)、湘南国際村(10〜11日)などが観測地点としてあげられている。詳しくは同HP(「関東の富士見百景」で検索)まで。
 

逗子・葉山版のローカルニュース最新6件

逗子・葉山版の関連リンク

あっとほーむデスク

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年3月9日号

お問い合わせ

外部リンク