逗子・葉山版 掲載号:2011年8月26日号
  • googleplus
  • LINE

小学生が鉄人レースに挑戦 葉山小でチャレンジトライアスロン

ニッパーボードパドルなど3種目に挑戦
ニッパーボードパドルなど3種目に挑戦

 ”鉄人レース”に子どもたちも挑戦―。葉山小学校で夏休み期間中の6日、「葉山小学校チャレンジトライアスロン」が行われた。主催は同校PTA。

 今年度から同PTA会長で、20年以上トライアスロンに挑戦し続けてきたトライアスリートの彦井浩孝さんが子どもたちに競技に親しんでもらおうと企画。トライアスロンは水泳、自転車ロードレース 、長距離走を連続して行う競技で別名「鉄人レース」と言われるほど過酷なことで知られるが、この日は小学校の校庭やプールを使って子どもにも完走できる特別コースを設置。同校生徒や保護者など約40人が参加した。

 参加者らは4チームに分かれ、水泳25m、ニッパーボードパドル25m、ラン200mに挑戦。給水係やゴールテープ係などのボランティアに見守られる中、各チームが順にバトンを繋ぎ、全参加者が見事完走を果たした。レースを振り返って彦井さんは「子どもたちには勝ち負けではなく、トライアスロンという競技を通じて最後まで諦めず挑戦する気持ちを学んでくれれば」と話した。
 

逗子・葉山版のローカルニュース最新6件

逗子・葉山版の関連リンク

あっとほーむデスク

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年3月9日号

お問い合わせ

外部リンク