逗子・葉山版 掲載号:2012年6月8日号
  • googleplus
  • LINE

環境設備をバスで巡る 6月18日、市民団体が企画

 環境への取り組みを身近に感じてもらおうと、地産地消や自然エネルギーをテーマに三浦半島の施設や店舗をバスで巡る「第5回環境設備ツアー」が6月18日(月)、開催される。

 ごみ排出削減を推進する市民団体「ゼロ・ウェイストを考え・進める会」と「逗子ゼロ・ウェイストの会」の共催。

 当日は午前9時に葉山町役場駐車場に集合し、自家製小麦を使ったパン屋や自然エネルギー利用に取り組むまぐろ問屋、生ごみを堆肥として利用する有機農園、資源回収モデル地区などをまわる。午後4時解散予定。費用は一人1600円。弁当、飲み物持参。

 申込みは、Eメールで件名に「環境設備ツアー」、本文に住所、氏名、電話番号を記入し、{hym8080@gmail.comまで送るか、電話でゼロ・ウェイストを考え・進める会、安藤玲子さん【携帯電話】090・1503・4130まで。
 

逗子・葉山版のローカルニュース最新6件

逗子・葉山版の関連リンク

あっとほーむデスク

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年4月20日号

お問い合わせ

外部リンク