逗子・葉山版 掲載号:2012年7月20日号
  • googleplus
  • LINE

横須賀美術館で「ストラスブール美術館展」 フランスの巨匠達を堪能

「ドラクロワのエスキースのある静物」ポール・ゴーギャン 1887年頃
「ドラクロワのエスキースのある静物」ポール・ゴーギャン 1887年頃

 開館5周年を迎える横須賀美術館(横須賀市鴨居4の1)は明日21日(土)から「ストラスブール美術館展-世紀末からフランス現代美術へ」を開催する。近現代に活躍したヨーロッパの巨匠ピカソやゴーギャン、シャガールなどの59作家83点の作品を展示。期間は9月2日(日)まで。開館は午前10時から午後6時(8月6日(月)休館)で、観覧料は一般900円、高校生・65歳以上700円、中学生以下無料。問合せは、同美術館【電話】046・845・1211。

読者プレゼント

 同美術館展にペア10組(20名)を招待。ハガキに〒・住所・氏名・年齢・紙面の感想を記入の上、〒238-0032横須賀市平作1の12の8 タウンニュース横須賀支社「ストラスブール美術館招待」係。7月27日(金)必着。
 

逗子・葉山版のローカルニュース最新6件

葉山芸術祭

4.21(SAT)−5.13(SUN)

葉山芸術祭

4月20日号

世界の文化とつながる10日間

新議長に高野氏

逗子市議会

新議長に高野氏

4月20日号

地域住民が町を提訴

大人も子どもも全速力

小さな命に想い寄せて

逗子・葉山版の関連リンク

あっとほーむデスク

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年4月20日号

お問い合わせ

外部リンク