逗子・葉山版 掲載号:2012年10月19日号
  • googleplus
  • LINE

「お名前つけて」 披露山公園の赤ちゃんサル

文化

キャベツの芯をかじる赤ちゃんサル
キャベツの芯をかじる赤ちゃんサル

 逗子市では今年6月に生まれた披露山公園の雄の赤ちゃんサルの名前を募集している。募集期間は10月26日(金)まで。

 現在同園では母親に寄り添いながらサル山を元気に駆け回る愛くるしい赤ちゃんサルの姿を見ることができる。

 雄は豆にちなんだ名前で統一されており、募集するのもそれに準じたもの。すでに使われている「いんげん、くろ、だいず、えんどう、そら、だいふく、おたふく、なっつ、えだまめ、ピーナッツ」以外。「素敵な名前を考えてあげてください」と市緑政課では応募を呼びかけている。

 応募方法は期限までに同公園内レストハウスに備え付けられている応募箱に名前案を記入して投函するか、メールでタイトルに「赤ちゃんサル名前応募」と記入し、本文に案を書いて同課【メール】ryokusei@city.zushi.kanagawa.jpまで。決定した名前は市広報やホームページで発表される。賞品は贈呈されない。

 問合せは同課【電話】046・873・1111まで。
 

逗子・葉山版のローカルニュース最新6件

逗子・葉山版の関連リンク

あっとほーむデスク

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年4月20日号

お問い合わせ

外部リンク