逗子・葉山版 掲載号:2013年4月5日号
  • googleplus
  • LINE

砂の芸術に挑戦 こどもの日、逗子海岸でイベント

文化

昨年グランプリに輝いた作品
昨年グランプリに輝いた作品

 個性溢れる砂のアートがずらり―。

 逗子海岸で5月5日(祝)、恒例の「子どもの日のつどい」が行われる。市主催で今年34回目。

 イベントの目玉は砂浜で参加者が思い思いの作品を作る「砂の芸術」。会場はロープで仕切られており、割り当てられた”アトリエ”で砂のほか貝殻や海藻を使っておよそ2時間で作品を仕上げる。昨年は47作品が砂浜を彩った。

 現在参加者を募集中で、希望する場合は4月25日(木)までに市児童青少年課まで申し込む。対象は4人から10人のグループ。申込み時にチーム名を告げる。参加無料。大賞や各種入賞も用意されており、市では参加を呼びかけている。当日は自由参加の靴飛ばし競争やその他企画も。問合せは同課【電話】046・873・1111まで。
 

逗子・葉山版のローカルニュース最新6件

暑中お見舞い申し上げます

一般社団法人逗子葉山青年会議所

Mission ~すべてはまちのため、未来のために~

http://zushi-hayamajc.jp/

<PR>

逗子・葉山版の関連リンク

あっとほーむデスク

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月27日号

お問い合わせ

外部リンク