逗子・葉山版 掲載号:2013年4月19日号
  • googleplus
  • LINE

葉山町 防災ガイドブックを配布 「もしもの時に役立てて」

社会

昨年改訂したハザードマップなど地図情報が充実
昨年改訂したハザードマップなど地図情報が充実

 葉山町はこのほど、地震や津波被害などに対する防災情報を1冊にまとめた「防災ガイドブック〜もしものときの災害に備えて」を約1万4千部作成し、全戸配布した。「家族で情報を共有し、日ごろの防災訓練などにも役立ててほしい」と話している。

 ガイドブックはA4版53頁。巻頭では東日本大震災をふまえ、「災害時にはまず己の身を守る『自助』、次に地域で互いに協力し合う『共助』が重要」と説いた上で、災害の場面ごとの対応を紹介している。「これまで災害対策を1冊にまとめたものがなく、町民からも好評」という。

 内容は「地震対策」「津波対策」「風水害対策」「自主防災組織と災害時要援護者対策」「災害ボランティア」「火災・救急」「お役立ち情報」―の7部構成。昨年末に改定した津波ハザードマップのほか、避難施設を示した防災マップ、町内のAED(自動体外式除細動器)の設置場所を記したAEDマップなど地図情報も充実させている。

 「地震対策編」では、地震が発生してから避難するまでの対応や心構えが時間とともにチャートで紹介。全体を通して解説にイラストを加え、視覚的にも分かりやすいよう工夫を凝らした。最終ページには手書きで家族や親戚などの連絡先を書き込める「わが家の防災メモ」も添えられており、町防災課では「予め記入し、家族が分かる場所に置いてほしい。日ごろから、情報を共有し、いざという時に役立てて」と呼びかけている。

 ハンドブックは全戸配布したほか、福祉会館や図書館など町内公共施設、コンビニエンスストアにも依頼を仰ぎ設置。外出時にも閲覧ができるよう配慮した。

 作成にあたっては2012年度予算として320万円を計上している。

 問合せは町総務課【電話】046・876・1111まで。
 

逗子・葉山版のトップニュース最新6件

解体後、有料老人ホームに

葉山研修センター

解体後、有料老人ホームに

7月20日号

市民主導で企画・開催へ

逗子アートフェスティバル

市民主導で企画・開催へ

7月20日号

ドローン活用へ協定締結

葉山町

ドローン活用へ協定締結

7月6日号

長島さんが写真集発売

森戸でのBBQ禁止徹底へ

葉山町

森戸でのBBQ禁止徹底へ

6月22日号

海上遊具が2年ぶり復活

逗子海水浴場

海上遊具が2年ぶり復活

6月22日号

暑中お見舞い申し上げます

一般社団法人逗子葉山青年会議所

Mission ~すべてはまちのため、未来のために~

http://zushi-hayamajc.jp/

<PR>

逗子・葉山版の関連リンク

あっとほーむデスク

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月27日号

お問い合わせ

外部リンク