逗子・葉山版 掲載号:2013年9月6日号
  • googleplus
  • LINE

今夏いっぱいで閉鎖

例年、多くの著名ミュージシャンらがステージにあがり、注目を集めた同スタジオ
例年、多くの著名ミュージシャンらがステージにあがり、注目を集めた同スタジオ

 逗子市出身の人気ユニット「キマグレン」が手掛ける海の家兼ライブハウス「音霊(オトダマ)シースタジオ」が今夏限りで閉店した。先月23日に経営する(株)音遊が、代表取締役を務めるクレイ勇輝さん名義で報告した。来年10周年の節目を控えての閉鎮。同海岸で音楽規制の動きが強まっていることが背景とみられる(中面に関連記事)。

 あいさつ文冒頭でクレイさんは「自分が子どもだった頃のように、海までの道が活気に溢れる元気な街になってほしいという想いで尽力してまいりましたが、逗子海岸での企画を今夏で閉幕する運びとなりました」(一部抜粋)と報告。「本来なら皆様と10周年を盛大に祝いたかったですが、このような報告になってしまい本当に残念」と無念さをにじませ「楽しみにして下さったファンの皆様、大変申し訳ございません」と謝罪した。「ここで身をひくことがOTODAMAからの最後のメッセージ」とし、「この事が未来の逗子海岸のためになると信じております」と綴った。
 

逗子・葉山版のローカルニュース最新6件

暑中お見舞い申し上げます

一般社団法人逗子葉山青年会議所

Mission ~すべてはまちのため、未来のために~

http://zushi-hayamajc.jp/

<PR>

逗子・葉山版の関連リンク

あっとほーむデスク

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月27日号

お問い合わせ

外部リンク