逗子・葉山版 掲載号:2014年1月24日号
  • LINE
  • hatena

火災、救急件数が前年比増

 2013年中に市内で発生した火災件数、救急出動件数がこのほどまとまった。市の発表によると昨年中の火災件数は14件(前年比2件増)。種別では建物が8件(同2増)、車両1件(同1減)、その他5件(同2増)で林野、船舶の火災はなかった。火災による死者は2人、負傷者は4人で14世帯31人が罹災(りさい)した。

 一方、救急車の出動件数は3192件(同72増)。搬送人員は2981人で1日あたり9件、年間で市民20人あたり1人が搬送された計算になる。傷病別では軽症者が1611人と半数以上を占めていることから市消防本部では「本当に救急車を必要とする患者の利用を妨げないよう、適正利用を」と呼びかけている。

逗子・葉山版のローカルニュース最新6件

逗子・葉山版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 12月14日0:00更新

  • 11月30日0:00更新

  • 11月16日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年12月14日号

お問い合わせ

外部リンク