逗子・葉山版 掲載号:2014年4月4日号 エリアトップへ

近代美術館葉山 生命息づく大作一堂に 5日から「宮崎進展」

掲載号:2014年4月4日号

  • LINE
  • hatena

 葉山町一色の近代美術館葉山であす5日(土)から企画展「立ちのぼる生命 宮崎進展」がはじまる。戦後を代表する美術家のひとり、宮崎進さんの作品や取材資料などを一堂に展示し、その人生や作風に迫る。6月29日まで。

 宮崎さんは1922年、山口県徳山市(現周南市)の生まれ。20歳で出兵し、敗戦後4年間のシベリア抑留を経て、戦後創作活動を再開させた。50年代に光風会、日展に作品を出展。60年代には「旅芸人シリーズ」、70年代には「裸婦像」、また近年は麻布などを貼り付けたコラージュ作品に精力的に取り組むなど、様々に画風を変えながらその存在感を示してきた。

 同展では、04年のサンパウロ・ビエンナーレに出品された縦2m×横4mを超える大作「泥土」をはじめとした大型作品を一挙に展示。絵画、立体作品のほかスケッチや取材写真なども加え、これまでの軌跡を回顧する。会期中は記念講演など関連企画も企画されている。入館は午前9時30分から午後5時(入館は4時30分まで)。月曜休館。観覧料は一般900円(65歳以上650円、高校生100円)。問合せは同館【電話】046・875・2800

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

自慢の愛艇は木製手づくり

自慢の愛艇は木製手づくり 文化

豊岡さんのカヌー 大海原へ

11月20日号

県内書家30人作品一堂に

撤退から「存続」へ

撤退から「存続」へ 経済

新店舗名、立地などは未定

11月20日号

名門程ヶ谷CCが県民デー

名門程ヶ谷CCが県民デー スポーツ

1・2月対象日が特別料金

11月20日号

プレミアム付食事券、発売

Go To Eat

プレミアム付食事券、発売 経済

LINEやコンビニで

11月20日号

エコバッグ作ります

販促品・記念品に

エコバッグ作ります 文化

完成までサポート

11月20日号

あっとほーむデスク

  • 11月20日0:00更新

  • 11月6日0:00更新

  • 10月23日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月20日号

お問い合わせ

外部リンク