逗子・葉山版 掲載号:2014年11月21日号 エリアトップへ

静かに伝わる存在感 画家の小林さん、横須賀で個展

文化

掲載号:2014年11月21日号

  • LINE
  • hatena
《Portrait-gray turtle-necksweater》2007年 courtesy of Nishimura Gallery
《Portrait-gray turtle-necksweater》2007年 courtesy of Nishimura Gallery

 逗子市在住の画家、小林孝亘さん=人物風土記=による個展が横須賀美術館(横須賀市鴨居)で始まった。「私たちを夢見る夢」と題し、新作を交えた約110点を展示している。12月23日(火)まで。

 小林さんは愛知県立芸術大学を卒業後、文化庁の芸術家在外研修員としてバンコクに滞在。具象絵画に新風を吹き込む作家として注目を集める。07年、同館開館記念展では現代作家9人のひとりとして出展した。

 ポートレイトや自身を潜水艦に投影した作品、犬や樹木などの具象画。作品には一貫して深い精神性と普遍的な存在感が漂う。観覧料は一般900円。問合せは同館【電話】046・845・1211

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

Zoomをやってみよう

Zoomをやってみよう 社会

市民有志が講座

9月10日号

国内制し、世界へ挑戦

国内制し、世界へ挑戦 スポーツ

青山さんと上田さん

9月10日号

いじめ対策条例制定へ

逗子市

いじめ対策条例制定へ 社会

連絡協議会を設立

9月10日号

夢の舞台へ準備は万端

夢の舞台へ準備は万端 教育

逗子高吹奏楽部が東関東大会へ

9月10日号

浜のごみ拾い「気軽に参加を」

浜のごみ拾い「気軽に参加を」 社会

マリンショップが道具貸出

9月10日号

働く人向けの電話相談

働く人向けの電話相談 社会

日本産業カウンセラー協会

9月10日号

あっとほーむデスク

  • 9月10日0:00更新

  • 8月27日0:00更新

  • 8月6日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月10日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook