逗子・葉山版 掲載号:2015年1月30日号 エリアトップへ

「ニコライド」代表、川島直子さん 大手で培った商才きらり 子育て世代のニーズ実感

経済

掲載号:2015年1月30日号

  • LINE
  • hatena
主力商品のランニングバイク「RENNARD(レンラッド)」と川島さん。昨年は約1500台を売り上げた
主力商品のランニングバイク「RENNARD(レンラッド)」と川島さん。昨年は約1500台を売り上げた

 「ランニングバイク」と呼ばれる幼児用の自転車がある。ペダルがなく、地面を蹴って前に進む自転車で、ここ数年で爆発的な広まりを見せている。このランニングバイクにいち早く商機を見出した女性が逗子市にいる。自転車関連商品の輸入卸売業を営む「ニコライド」(新宿)の川島直子さん(41)だ。

 ランニングバイクとの出会いは6年前。元々自身の経験から子育て家族が自転車を使う上での「あったらいいな」というニーズに応えようと会社を立ち上げて間もなくだった。展示会で目にした見慣れない自転車は日本ではまだ知られていなかったが、子どもたちが楽しそうに遊んでいる。元々化粧品メーカーの企画職でマーケティングや商品のプロモーションを手掛けていた川島さん。先見の明はあった。「これなら子どもが自転車の練習をするのも容易。絶対に(流行が)くる」

 その後米国製の自転車メーカーが作るランニングバイクの卸売輸入販売を始めたところ1年目から100台以上を売り、メーカーが在庫切れになる盛況ぶり。予感は的中だった。さらにその後、ペダルが後付けできるドイツ製の商品を新たに追加。口コミは瞬く間に広まり、昨年は約1500台を売り上げた。「地元で扱っている商品を使ってくれている人を見かけると本当に嬉しい」と川島さん。子育て世帯のニーズをつかんだ商品の広まりに確かな手ごたえを感じている。

交通安全啓発にも尽力

 仕事の一方で、小学生未満への交通安全指導の必要性を訴える川島さん。ランニングバイクの普及に伴い、自転車に乗る子どもが低年齢化しつつあるためだ。川島さん自身も販売店と協力しながら、親子を対象にした現行の交通ルールの周知や自転車の乗り方の指導に力を注ぐ。「この道でやっていくと決めていますから。子育て世代にそういうことを伝えていくことも自分の役割だと思っています」

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

Zoomをやってみよう

Zoomをやってみよう 社会

市民有志が講座

9月10日号

国内制し、世界へ挑戦

国内制し、世界へ挑戦 スポーツ

青山さんと上田さん

9月10日号

いじめ対策条例制定へ

逗子市

いじめ対策条例制定へ 社会

連絡協議会を設立

9月10日号

夢の舞台へ準備は万端

夢の舞台へ準備は万端 教育

逗子高吹奏楽部が東関東大会へ

9月10日号

浜のごみ拾い「気軽に参加を」

浜のごみ拾い「気軽に参加を」 社会

マリンショップが道具貸出

9月10日号

働く人向けの電話相談

働く人向けの電話相談 社会

日本産業カウンセラー協会

9月10日号

あっとほーむデスク

  • 9月10日0:00更新

  • 8月27日0:00更新

  • 8月6日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月10日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook