逗子・葉山版 掲載号:2015年2月27日号 エリアトップへ

逗子海水浴場 音楽と営業時間3月にも方向性

社会

掲載号:2015年2月27日号

  • LINE
  • hatena

 逗子海水浴場の規制やルールについて協議するあり方検討会の12回目の会合が19日、逗子市役所で行われた。同検討会は9日にこれまでの意見を取りまとめた最終報告書を市に提出しており、今回を持って解散となる。

 会合では平井竜一市長が出席し、参加者をねぎらうとともに「皆様からいただいた意見はしっかりと受け止める」と述べ、「今後は条例規則で位置付けられている海の家の営業時間と音楽が焦点になる」と改めて言及。報告書の意見を踏まえた上で「海岸組合が条例規則を守るため、どのような厳格なルールを敷き、市に提示できるかが緩和の前提」とし、3月中にも規制の方向性を固める方針を示した。またこの日、逗子海岸営業協同組合の新たな理事長に就任した菊池千春さん(52)が出席。「市側との対話路線を踏襲しながら、風通しの良い組織運営を目指したい」と参加者らにあいさつした。

 現行の検討会は解散となるが、市では県のガイドラインに基づいて新たに立ち上げる。市民や関係機関から委員を改めて募り、海水浴場の運営ルールや将来像などについて議論を継続していくという。
 

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

アカペラと和太鼓がコラボ

アカペラと和太鼓がコラボ 文化

2月、ワークショップも

1月21日号

シェアサイクルの感想募集

池田通りでお得に買い物

池田通りでお得に買い物 経済

「プレミアム商品券」販売中

1月21日号

小坪に車中泊スペース誕生

小坪に車中泊スペース誕生 経済

試行的運用開始 活性化目指し

1月21日号

春告げる「わかめ干し」体験

春告げる「わかめ干し」体験 社会

市観光協会らが参加者募集

1月21日号

「アマモの苗大きくなあれ」

「アマモの苗大きくなあれ」 教育

一色小で環境授業

1月21日号

あっとほーむデスク

  • 1月21日0:00更新

  • 1月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook