逗子・葉山版 掲載号:2015年4月24日号 エリアトップへ

6カ国の大使館員ら 華麗な腕前披露 葉山でヨットレース

スポーツ

掲載号:2015年4月24日号

  • LINE
  • hatena
強風の中、巧みにヨットを操つる大使館のメンバーら(=18日、葉山マリーナ沖)
強風の中、巧みにヨットを操つる大使館のメンバーら(=18日、葉山マリーナ沖)

 葉山マリーナ沖で18日、6カ国の大使館関係者らを招いた親善ヨットレース「葉山マリーナ インターナショナル フレンドシップ レガッタ」が開催された。米、仏、豪、スイス、ニュージーランド、カナダから公使や書記官らが参加し、セーリングの腕を競いながら友好を深めた。

 1964年の東京五輪開催でヨット競技のサブマリーナとして使われた同マリーナでは国際ヨットレースを04年まで15回、ホストとして運営。社会奉仕やホスピタリティの精神を継承しようと同マリーナヨットクラブ(HMYC)が昨年に続き主催した。

 コースは海上に設置された目印の周囲を走る約4・5Km。全長約9mのヨットに大使館員や同クラブのサポートメンバー7〜9人が乗船し、強風の中帆をはり、巧みに船を操った。当日は3レース行われ、仏チームが連覇した。HMYCの平井昭光会長は「参加を希望する国も増えており、将来的により大会を発展させたい。セーリングをきっかけに各国の友好や交流が進めば」と話した。

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

オンライン営業に活路

With コロナを生きる

オンライン営業に活路 経済

逗子のスナックで好評

5月29日号

現場の機転で詐欺防止

現場の機転で詐欺防止 社会

木古庭のセブンに感謝状

5月29日号

逗子のホールが音楽家支援

逗子のホールが音楽家支援 文化

演奏の場提供 動画で配信

5月29日号

市にマスク寄贈

池田通り商店会

市にマスク寄贈 社会

5月29日号

ひとり親家庭を支援

【Web限定記事】

ひとり親家庭を支援 社会

逗子市が特別給付

5月22日号

次亜塩素酸水を配布

【Web限定記事】

次亜塩素酸水を配布 社会

葉山町が容器持参呼びかけ

5月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月6日0:00更新

  • 2月21日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年5月29日号

お問い合わせ

外部リンク