逗子・葉山版 掲載号:2015年4月24日号 エリアトップへ

6カ国の大使館員ら 華麗な腕前披露 葉山でヨットレース

スポーツ

掲載号:2015年4月24日号

  • LINE
  • hatena
強風の中、巧みにヨットを操つる大使館のメンバーら(=18日、葉山マリーナ沖)
強風の中、巧みにヨットを操つる大使館のメンバーら(=18日、葉山マリーナ沖)

 葉山マリーナ沖で18日、6カ国の大使館関係者らを招いた親善ヨットレース「葉山マリーナ インターナショナル フレンドシップ レガッタ」が開催された。米、仏、豪、スイス、ニュージーランド、カナダから公使や書記官らが参加し、セーリングの腕を競いながら友好を深めた。

 1964年の東京五輪開催でヨット競技のサブマリーナとして使われた同マリーナでは国際ヨットレースを04年まで15回、ホストとして運営。社会奉仕やホスピタリティの精神を継承しようと同マリーナヨットクラブ(HMYC)が昨年に続き主催した。

 コースは海上に設置された目印の周囲を走る約4・5Km。全長約9mのヨットに大使館員や同クラブのサポートメンバー7〜9人が乗船し、強風の中帆をはり、巧みに船を操った。当日は3レース行われ、仏チームが連覇した。HMYCの平井昭光会長は「参加を希望する国も増えており、将来的により大会を発展させたい。セーリングをきっかけに各国の友好や交流が進めば」と話した。

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

ニュースポーツ支え広める

ニュースポーツ支え広める スポーツ

葉山町長柄在住 長谷川さん

10月18日号

体動かし楽しむ1日

体動かし楽しむ1日 スポーツ

逗子でスポーツの祭典

10月18日号

小松亮太さんら出演

タウンニュース社主催

小松亮太さんら出演 文化

タンゴスペシャルコンサート

10月18日号

「ファイア」リニューアル

キリン缶コーヒー

「ファイア」リニューアル 経済

火をテーマに20周年

10月18日号

脳性まひの天才画家の記録

脳性まひの天才画家の記録 文化

佐島の複合施設で無料上映会

10月18日号

感謝の気持ち音に込め

感謝の気持ち音に込め 文化

逗子のジャズオケ10周年

10月18日号

アフリカのリアル知る

アフリカのリアル知る 文化

現地在住女性が講演

10月18日号

あっとほーむデスク

  • 10月18日0:00更新

  • 10月4日0:00更新

  • 9月20日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月18日号

お問い合わせ

外部リンク