逗子・葉山版 掲載号:2015年10月9日号 エリアトップへ

青少年対象にセミナー 最先端アートを体験

文化

掲載号:2015年10月9日号

  • LINE
  • hatena

 建物をスクリーンに見立て、様々な映像を浮かび上がらせる「プロジェクションマッピング」。この最先端のデジタルアートに触れるセミナーが10月16日(金)から第一運動公園内にある体験学習施設「スマイル」で行われる。

 プロジェクションマッピングは東京駅のリニューアルオープンなどで脚光を浴び、近年様々な場所で上映されているが実は逗子が発信源。セミナーでは2010年から逗子の小学校を舞台にショーを展開してきた市内在住の映像作家、石多未知行さん((財)プロジェクションマッピング協会代表理事)が講師を務め、基礎から学ぶ。

 10月16日・23日・11月6日・13日の全4回(いずれも金曜日・午後6時〜8時)。11月14日(土)には作品上映会も予定されている。対象は小学4年生から高校生(小学生は保護者同伴)。受講費無料、定員20人。

 申込みは10月14日(水)までに市児童青少年課【電話】046・873・8581

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

東逗子にハロウィーン空間

東逗子にハロウィーン空間 社会

31日にはイベントも

10月22日号

地域貢献の形を議論

新規事業のアイデア構築

新規事業のアイデア構築 経済

中小企業の後継ぎ対象に

10月15日号

近代別荘建築の価値を知る

近代別荘建築の価値を知る 文化

葉山で文化財講演会

10月15日号

5人が出馬の意向

衆院選神奈川4区

5人が出馬の意向 政治

県内屈指の激戦区に

10月15日号

執筆重ね節目の100号

執筆重ね節目の100号 文化

エッセイ集「マグノリア」

10月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月8日0:00更新

  • 9月24日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook