逗子・葉山版 掲載号:2016年1月15日号 エリアトップへ

丹精込めた葉山野菜ずらり 福祉文化会館で品評会

経済

掲載号:2016年1月15日号

  • LINE
  • hatena
一堂に並んだ野菜を品定めする来場者(=8日、福祉文化会館)
一堂に並んだ野菜を品定めする来場者(=8日、福祉文化会館)

 葉山産の野菜をPRしようと毎年恒例で行われている農産物品評会が7日と8日、葉山町福祉文化会館で行われた。同町とよこすか葉山農業協同組合の主催で57回目。今年も地元農家らが丹精込めて育てた216点が出品され、その出来栄えを競った。

 並んだのは大根や里芋、キャベツ、白菜、長ネギ、ブロッコリーといった野菜類のほか、夏みかんやレモンなどの柑橘類、梅干しやジャムなどの加工品。審査員が色や形、加工品は味など1点1点品定めした。審査員の一人は「暖冬の影響もあり、今年は全体的に品質と揃いが良いものが多かった」と話した。

 品評会では特別賞、努力賞、一等賞、二等賞の計26点を選出。最優秀賞の神奈川県知事賞には石川栄さん(上山口)の長ネギ、その他町長賞には綾部一夫さん(長柄)の夏みかん、農業協同組合長賞には石井徳恵さん(上山口)の大根、議長賞には岩澤周一郎さん(同)のはっさくが選ばれた。8日には恒例の即売会が行われ、訪れていた30代の女性は「どれも立派で値段もお手頃。何を買うか迷ってしまいますね」と話していた。

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

アカペラと和太鼓がコラボ

アカペラと和太鼓がコラボ 文化

2月、ワークショップも

1月21日号

シェアサイクルの感想募集

池田通りでお得に買い物

池田通りでお得に買い物 経済

「プレミアム商品券」販売中

1月21日号

小坪に車中泊スペース誕生

小坪に車中泊スペース誕生 経済

試行的運用開始 活性化目指し

1月21日号

春告げる「わかめ干し」体験

春告げる「わかめ干し」体験 社会

市観光協会らが参加者募集

1月21日号

「アマモの苗大きくなあれ」

「アマモの苗大きくなあれ」 教育

一色小で環境授業

1月21日号

あっとほーむデスク

  • 1月21日0:00更新

  • 1月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook