逗子・葉山版 掲載号:2016年1月29日号 エリアトップへ

(PR)

NPO法人W.Coのぞみ 地域に寄り添う介護 メンバーを募集中

掲載号:2016年1月29日号

  • LINE
  • hatena
通所介護の利用者と談笑するメンバー(左)
通所介護の利用者と談笑するメンバー(左)

 葉山町で介護福祉事業を展開する「生活リハビリクラブ葉山」(一色1743)が介護スタッフと看護師を募集している。年齢や資格は問わず(看護師は要資格)、未経験者も歓迎する。

 「自分たちの欲しい福祉は自分たちの手で」を合言葉に24年前に発足。「W.Coのぞみ」が運営主体となり、通所介護、訪問介護、居宅介護支援の3事業に加え、利用者の細かいニーズに応える独自の福祉事業を手掛けてきた。

 高齢化の加速で介護保険だけでは利用者の要望を賄いきれない実情がある中、地域に寄り添った民間レベルでの助け合いサービスは不可欠。「依頼して良かった」「またお願いしたい」などの声も多く、地域での役割も高まっているという。

 メンバーは現在約50人。W.Co(ワーカーズコレクティブ)という運営形態で、雇用関係ではなく互いが同じ立場で活動し、時間に応じた分配金が支払われる。「将来を見据えてご自身が暮らしやすい地域を作るため、ぜひ仲間になっていただければ」

 毎月説明会を催しており、2月は12日(金)と24日(水)に予定。個別相談も受付ける。問合せはW.Coのぞみ【電話】046・876・6439

W.Coのぞみ

逗子・葉山版のピックアップ(PR)最新6

所有不動産で困っていませんか?

ウスイホーム逗子店

所有不動産で困っていませんか?

無料相談・無料査定を実施中

1月7日号

社交ダンスで若返る!?

社交ダンスで若返る!?

コロナ対策万全、認知症予防にも

1月7日号

時流に乗って次のその先へ

学校法人 神奈川歯科大学 鹿島勇理事長インタビュー

時流に乗って次のその先へ

先見性と行動力でアフターコロナ、ウイズコロナの時代を乗り切ろうとする鹿島勇理事長が掲げる2022年のスローガンは「時流に乗って次のその先へ」。慎重かつ大胆に、将来に向けた大学・病院経営の成長戦略を進めていく。

1月1日号

知っておきたいインプラント

神奈川歯科大附属病院

知っておきたいインプラント

12月17日号

あのこだわり商品がお得に 半期に1度のセール開催

”噛める入れ歯”を諦めないで

”噛める入れ歯”を諦めないで

逗子みんなのための歯医者さん

12月3日号

あっとほーむデスク

  • 1月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook