逗子・葉山版 掲載号:2016年3月25日号 エリアトップへ

三浦半島4市1町 マイルストーンで周遊喚起 自転車観光の要所に設置

スポーツ

掲載号:2016年3月25日号

  • LINE
  • hatena
土地柄ごとのマイルストーンでサイクリストらの誘客を図る
土地柄ごとのマイルストーンでサイクリストらの誘客を図る

 横須賀・鎌倉・逗子・三浦の4市と葉山町の魅力発信を目的に、自治体や観光協会、鉄道会社などで構成する「三浦半島観光連絡協議会」(会長/吉田雄人横須賀市長)は、半島内の景勝地8カ所にマイルストーン(記念撮影用モニュメント)を新設した。4市1町の首長が観光振興を話し合う「三浦半島サミット」が推進する「自転車半島宣言」を受け、愛好家らの誘客と周遊性の向上、広域観光を促す。神奈川県が国の地域活性化・地域住民生活等緊急支援交付金(地方創生先行型)約1500万円を活用して整備した。

 マイルストーンは縦横70cm四方、高さ1mの白御影石の台座の上に、それぞれの地域イメージを象徴する、ブロンズ製のモニュメントを設置。葉山町内では、長者ヶ崎駐車場(テーマ/ヨット)、湘南国際村センター(ツツジ)、逗子市では小坪飯島公園(海)に置かれており、台座に表示されているQRコードをスマートフォンなどの携帯端末で読み込むと周辺の観光情報を閲覧することもできる。

 さらに3月中にもスポーツ自転車専用の駐輪ラックなどを備えたサイクルステーションを併設する予定で、4月以降、これらを活用したキャンペーンイベントを企画するという。

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

コロナ禍の教訓探る

コロナ禍の教訓探る 教育

逗子楽習塾が連続講座

1月7日号

千年続く農業とは

千年続く農業とは 社会

無農薬農家が登壇

1月7日号

子どもへの伝え方学ぶ

7党県代表が年頭所感

7党県代表が年頭所感 政治

コロナ禍の重点施策語る

1月7日号

コロナと経済 両立めざす

黒岩知事インタビュー

コロナと経済 両立めざす 社会

反転攻勢に強い意欲

1月7日号

共生社会を推進

県内大学生

共生社会を推進 社会

活動報告で情報を共有

1月7日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook