逗子・葉山版 掲載号:2016年3月25日号 エリアトップへ

顕微鏡で宝探し 黒門で観察会

文化

掲載号:2016年3月25日号

  • LINE
  • hatena

 顕微鏡で身近にある様々な物質を観察する「顕微鏡で宝探し」が4月10日(日)、新宿にある黒門カルチャーくらぶで行われる。午後1時30分から4時30分。

 市民団体の「カガクの粒」の主催。当日は講座、ワークショップ、ミニゲームの3本立てで、ビーズを貼って虹が見えるシートを作る「ひかりの不思議『虹』のシートを作ろう」(随時)のほか、小学生向けのミニトーク「金属を見る顕微鏡」(2時45分〜)、「顕微鏡で宝探し」(4時〜・ともに15分程度)、ストローの吹き矢で的を狙う「吹き矢でビンゴ」を予定している。

 要申込みで定員30人。参加費は学生千円、一般1100円(小学3年生まで保護者同伴1500円)。申込みは真下さん【携帯電話】090・5321・5660

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

学生が集う場所に

学生が集う場所に 社会

関東学院大生が空き家改修

7月12日号

三崎×都心の2拠点生活

三崎×都心の2拠点生活 社会

元呉服屋をリノベーション

7月12日号

2家族で一軒家をシェア

2家族で一軒家をシェア 社会

新しい子育てのかたち

7月12日号

「できたての風味 味わって」

とちぎや

「できたての風味 味わって」 教育

汲み出し豆腐を特別提供

7月12日号

葉山小で児童と交流

英国セーリングチーム

葉山小で児童と交流 教育

努力の大切さ伝授

7月12日号

「こどもレストラン」大盛況

「こどもレストラン」大盛況 教育

料理や接客、会計も学ぶ

7月12日号

手づくりの魅力感じて

手づくりの魅力感じて 社会

約250点の作品展

7月12日号

あっとほーむデスク

  • 7月12日0:00更新

  • 6月28日0:00更新

  • 6月14日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年7月12日号

お問い合わせ

外部リンク