逗子・葉山版 掲載号:2016年4月22日号 エリアトップへ

葉山芸術祭に新企画 幻想的な明かり手作りで 「竹あかりツアー」参加募集

文化

掲載号:2016年4月22日号

  • LINE
  • hatena
ちかけんが手掛けた竹あかり(実行委提供)
ちかけんが手掛けた竹あかり(実行委提供)

 大分や熊本など西日本で始まり、全国的な広がりをみせている竹灯篭のアートイベントがゴールデンウィーク期間中に葉山町で催される。あす23日(土)から始まる「葉山芸術祭」の一環で同実行委が主催する初企画。「竹あかりツアー」と題し、竹あかり演出家の「ちかけん」=写真左下=の2人を講師に招き、作品製作や点灯展示を行う。同実行委では現在参加者を募っている。

 柔らかな明かりが幻想的に空間を彩る竹あかり。竹資源の新たな活用方法としても注目を集めている。

 使用するのは葉山産の竹で、参加者は森山神社境内で作品を製作する(4月29日)ほか、竹の文化をテーマにしたフォーラム(5月1日・一色会館)、葉山町と共催の「しおさい公園・竹あかり展」(3・4日)の点灯展示などに携わる。

 ツアーは1日から参加可。作品は点灯展示後、製作者に返却される。定員100人。参加費は一般3千円、中高生2千円(参加日数に関わらず同一料金)。問合せは同実行委【電話】046・877・1441

* * *

 同芸術祭では参加者がまち一帯で自慢の作品や音楽演奏などを披露する。24回目を数える今年も100を超える個人や団体が出展。御用邸のまちを個性豊かなアートが盛り上げる。5月15日(日)まで。

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

学生が集う場所に

学生が集う場所に 社会

関東学院大生が空き家改修

7月12日号

三崎×都心の2拠点生活

三崎×都心の2拠点生活 社会

元呉服屋をリノベーション

7月12日号

2家族で一軒家をシェア

2家族で一軒家をシェア 社会

新しい子育てのかたち

7月12日号

「できたての風味 味わって」

とちぎや

「できたての風味 味わって」 教育

汲み出し豆腐を特別提供

7月12日号

葉山小で児童と交流

英国セーリングチーム

葉山小で児童と交流 教育

努力の大切さ伝授

7月12日号

「こどもレストラン」大盛況

「こどもレストラン」大盛況 教育

料理や接客、会計も学ぶ

7月12日号

手づくりの魅力感じて

手づくりの魅力感じて 社会

約250点の作品展

7月12日号

あっとほーむデスク

  • 7月12日0:00更新

  • 6月28日0:00更新

  • 6月14日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年7月12日号

お問い合わせ

外部リンク