逗子・葉山版 掲載号:2016年4月22日号 エリアトップへ

葉山小5年矢部瑛太君 「被災地の人、助けたい」 熊本地震で義援金

社会

掲載号:2016年4月22日号

  • LINE
  • hatena
募金箱にお金を入れる矢部君(=18日、町役場)
募金箱にお金を入れる矢部君(=18日、町役場)

 甚大な被害が出た熊本地震の被災地を支援しようと葉山町が18日から募金箱の設置を始めた。5月9日まで町役場1階など4カ所で募金を受付け、日本赤十字社を通じて義援金を届ける。

 募金箱が設置された18日、1人の男の子が町役場を訪れた。葉山小学校に通う矢部瑛太君(10)。ニュースで地震のことを知り、募金をするため放課後に足を運んだ。「地震で家が潰れたり行方不明の人もいてかわいそうだと思った。被災地の困っている人の助けになったら」とお小遣いと両親から預かったお金を合わせた1200円を募金箱に投じた。

 一連の報道で、5年前の東日本大震災の体験を思い出したという矢部君。「夜遅くまで学校に避難して、とても怖くて不安だった」と振り返る。熊本や大分での数百回にも及ぶ余震や瓦解する家屋の状況を知って「同世代の子どもたちもきっと怖い思いをしているに違いない」と友人と相談し、募金を決めたという。矢部君は「食糧や水、困っていることに役立てて」と話し、「これから復旧に向けてがんばってほしい」と被災地にエールを送った。

 募金箱の設置場所は役場1階、町立図書館1階、南郷上ノ山公園としおさい公園管理事務所の計4カ所。町社会福祉協議会でも義援金を募集している。

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

学生が集う場所に

学生が集う場所に 社会

関東学院大生が空き家改修

7月12日号

三崎×都心の2拠点生活

三崎×都心の2拠点生活 社会

元呉服屋をリノベーション

7月12日号

2家族で一軒家をシェア

2家族で一軒家をシェア 社会

新しい子育てのかたち

7月12日号

「できたての風味 味わって」

とちぎや

「できたての風味 味わって」 教育

汲み出し豆腐を特別提供

7月12日号

葉山小で児童と交流

英国セーリングチーム

葉山小で児童と交流 教育

努力の大切さ伝授

7月12日号

「こどもレストラン」大盛況

「こどもレストラン」大盛況 教育

料理や接客、会計も学ぶ

7月12日号

手づくりの魅力感じて

手づくりの魅力感じて 社会

約250点の作品展

7月12日号

あっとほーむデスク

  • 7月12日0:00更新

  • 6月28日0:00更新

  • 6月14日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年7月12日号

お問い合わせ

外部リンク