逗子・葉山版 掲載号:2016年5月27日号 エリアトップへ

市民団体がプロデュース 逗子発”フェア商品”いかが

経済

掲載号:2016年5月27日号

  • LINE
  • hatena
「逗子珈琲」と「ずしチョコ」を紹介する磯野さん(右)と花田さん(=18日、新宿)
「逗子珈琲」と「ずしチョコ」を紹介する磯野さん(右)と花田さん(=18日、新宿)

 消費を通じて発展途上国の人々を支援するフェアトレード。市民団体がプロデュースする逗子ブランドの商品が今密かな人気を集めている。「逗子珈琲」と「ずしチョコ」の2品で、いずれも逗子フェアトレードタウンの会に携わるメンバーらが開発を手掛けた。

 逗子珈琲は「フェアトレード運動を推進する一助に」と試行錯誤を重ね、半年がかりで開発。無農薬・有機栽培で育てられた東ティモール産の豆を使用し、ルワンダの豆をブレンド、市内で焙煎している。しっかりとした渋みと香り高い味わいが売りだ。

 一方のずしチョコもオーガニック素材を使ったフェアトレード・チョコレートで、味はザクロ、オレンジ、ミルクなど6種類。昨年10月に開催された「逗子ステキ発見!フォトコンテスト」の入賞作品をパッケージにしている。「商品を通じてフェアトレードと出会うきっかけにしてもらえれば」と事務局長の磯野昌子さん。

 珈琲は80g500円、チョコレートは各400円(税込)。逗子海岸沿いにある「アマーレ」で取り扱っている。問合せは同店【電話】046・872・6277

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

ニュースポーツ支え広める

ニュースポーツ支え広める スポーツ

葉山町長柄在住 長谷川さん

10月18日号

体動かし楽しむ1日

体動かし楽しむ1日 スポーツ

逗子でスポーツの祭典

10月18日号

小松亮太さんら出演

タウンニュース社主催

小松亮太さんら出演 文化

タンゴスペシャルコンサート

10月18日号

「ファイア」リニューアル

キリン缶コーヒー

「ファイア」リニューアル 経済

火をテーマに20周年

10月18日号

脳性まひの天才画家の記録

脳性まひの天才画家の記録 文化

佐島の複合施設で無料上映会

10月18日号

感謝の気持ち音に込め

感謝の気持ち音に込め 文化

逗子のジャズオケ10周年

10月18日号

アフリカのリアル知る

アフリカのリアル知る 文化

現地在住女性が講演

10月18日号

あっとほーむデスク

  • 10月18日0:00更新

  • 10月4日0:00更新

  • 9月20日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月18日号

お問い合わせ

外部リンク