逗子・葉山版 掲載号:2016年7月22日号 エリアトップへ

“葉山流おもてなし”テーマに意見交換 しおさい公園で「外国人サミット」

文化

掲載号:2016年7月22日号

  • LINE
  • hatena
町内在住の外国人らを交え、葉山の魅力や課題などについて話し合う参加者(=16日、葉山しおさい公園潮見亭)
町内在住の外国人らを交え、葉山の魅力や課題などについて話し合う参加者(=16日、葉山しおさい公園潮見亭)

 2020年東京五輪を見据え、海外から葉山を訪れる人のもてなし方を考える「第1回外国人サミット」が16日、葉山しおさい公園内の潮見亭で開かれた。町内在住の外国籍の町民を含む約40人が参加し、様々な国の目線から葉山の魅力などについて話し合った。

 今年度の重点施策に「国際化」を掲げる町が初開催。町はこれまで英語版の葉山町ガイドブックの作成、語学講座、外国文化紹介講座を開くなどしている。

 この日のテーマは「葉山流おもてなし」。日本をはじめ、米や韓国、中国、露など9カ国からの参加があり、グループごとに意見交換した。発表では「『御用邸のまち』ならではの安全性」「風光明媚な環境」「芸術祭や朝市が充実している」など魅力が紹介されたほか、「ごみの分別ルールが細かく、海外から一時的に訪れる人には理解しづらい。看板などで分かりやすくビジュアル化しては」など具体的な意見もあった。

 山梨崇仁町長は「国は違っても葉山が好きだという思いは皆共有していると思う。いただいた意見は大事にし、政策に反映させたい」と総括。一色に暮らす米国籍のアンナ・ノビックさんは「多様な視点からまちづくりについて話し合いができたのはとても有意義だったと思う」と話した。

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

誰もがアート楽しむ1日に

誰もがアート楽しむ1日に 文化

市民が企画 想いが出会い呼ぶ

10月4日号

“日本の美”代表作から感じる

“日本の美”代表作から感じる 文化

山口蓬春記念館で企画展

10月4日号

「生きる力身に着けて」

「生きる力身に着けて」 教育

葉山のパパが”私塾”開講

10月4日号

「求む!あなたの歌声」

市商工会青年部

「求む!あなたの歌声」 経済

公式ソングを制作中

10月4日号

海狼の閉店に惜しむ声

海狼の閉店に惜しむ声 経済

記念撮影する姿も

10月4日号

逗子の池子層を歩く

逗子の池子層を歩く 文化

市民団体が観察会

10月4日号

城ケ島で音楽フェス

城ケ島で音楽フェス 文化

石野卓球ら出演

10月4日号

あっとほーむデスク

  • 10月4日0:00更新

  • 9月20日0:00更新

  • 9月6日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月4日号

お問い合わせ

外部リンク