逗子・葉山版 掲載号:2016年7月22日号 エリアトップへ

講演会 戦火の苦しみから学ぶ 安田菜津紀さん迎え

社会

掲載号:2016年7月22日号

  • LINE
  • hatena
フォトジャーナリストとして世界の貧困・難民問題を取材する安田さん
フォトジャーナリストとして世界の貧困・難民問題を取材する安田さん

 フォトジャーナリストの安田菜津紀さんを迎える講演会「戦火の苦しみから学ぶ」が8月19日(金)、逗子文化プラザなぎさホールで催される。18日から22日まで行われる「ずし平和デー」の参加企画で逗子・葉山九条の会の主催。

 安田さんは横須賀市の出身でカンボジアを中心に東南アジア、中東、アフリカなどで貧困や難民問題を取材。東日本大震災以降は岩手県陸前高田市を度々訪れるなど貧困や災害の現状を世界に発信し続けている。当日は「明日へつなぐ 安田菜津紀のメッセージ」を副題とし、これまで世界の様々な現状を目にしてきた安田さんの思いに耳を傾ける。「未来を担う若い世代にもぜひ参加してもらえれば」と同会。

 午後2時から4時(開場は1時30分)。前売り千円、当日1200円、高校生以下500円。チケットは同プラザ窓口ほかで取り扱い。問合せは同会古谷さん【電話】046・873・2028

ずし平和デー今年も

 次世代に戦争の悲惨さや平和の尊さを伝える「ずし平和デー」が今年も行われる。期間中は「原爆と人間展」(18日〜22日・同プラザギャラリー)や中学2年生の「ピースメッセンジャー」による広島派遣報告(22日・体験学習施設スマイル)、平和をテーマにした音楽イベントなども企画されている。時間など詳しくは8月市広報を参照。

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

オンライン営業に活路

With コロナを生きる

オンライン営業に活路 経済

逗子のスナックで好評

5月29日号

現場の機転で詐欺防止

現場の機転で詐欺防止 社会

木古庭のセブンに感謝状

5月29日号

逗子のホールが音楽家支援

逗子のホールが音楽家支援 文化

演奏の場提供 動画で配信

5月29日号

市にマスク寄贈

池田通り商店会

市にマスク寄贈 社会

5月29日号

ひとり親家庭を支援

【Web限定記事】

ひとり親家庭を支援 社会

逗子市が特別給付

5月22日号

次亜塩素酸水を配布

【Web限定記事】

次亜塩素酸水を配布 社会

葉山町が容器持参呼びかけ

5月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月6日0:00更新

  • 2月21日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年5月29日号

お問い合わせ

外部リンク