逗子・葉山版 掲載号:2016年10月21日号 エリアトップへ

逗子ハープサロン 心ほぐす癒しの音色

文化

掲載号:2016年10月21日号

  • LINE
  • hatena
アイリッシュハープを演奏する古山さん(=7日、逗子)
アイリッシュハープを演奏する古山さん(=7日、逗子)

 心が疲れている人を音楽で癒したい――。そんな思いからハープによる音楽療法をサービスとして提供している演奏家がいる。「逗子ハープサロン」のハーピスト、古山麻由さんだ。1年半前に逗子で開業し、癒しの音色を届けている。

 住宅地にある自宅兼事業所の一室で7日、アイリッシュハープの美しい調べが響いた。初めてハープを聴いた40代の女性は「緊張が解けて落ち着いた。とても癒される」と話す。

 演奏するのは一人ひとりに合わせた即興。カウンセリングを通じて「その人の波動を整えるように」ハープを奏でる。うつ的症状や睡眠障害、更年期障害の改善などに効果が期待できるという。元々は関西で音楽活動をしていた古山さん。逗子に越してきたのを機に周囲の勧めもあって会社を立ち上げた。「健康な人でも心が疲れている人は多い。そういう人にも気軽に受けてもらえたら」。完全予約制で基本料金は5千円(30分)〜。問合せは同社【電話】046・871・3528

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

オリ・パラ 準備は万端

黒岩祐治知事インタビュー

オリ・パラ 準備は万端 社会

聞き手/本紙・露木敏博

1月10日号

「手作りの味楽しんで」

「手作りの味楽しんで」 教育

恒例のみそづくり 今年も

1月10日号

逗子の自然で遊び堪能

逗子の自然で遊び堪能 教育

観光協会「山の魅力」伝える

1月10日号

「手話駐在所」の取組知る

「手話駐在所」の取組知る 社会

田川警部補の講演会

1月10日号

切り絵で表現する魅力

切り絵で表現する魅力 文化

湘南ねこ美術館で展示

1月10日号

乗馬体験へ招待

乗馬体験へ招待 スポーツ

新春読者プレゼント

1月10日号

女子ラグビーを観戦

入場無料

女子ラグビーを観戦 スポーツ

1月11〜13日、三ッ沢球技場

1月10日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月10日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月13日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月10日号

お問い合わせ

外部リンク