逗子・葉山版 掲載号:2016年11月18日号 エリアトップへ

人馬の妙技に酔いしれる 20日、逗子海岸で流鏑馬

文化

掲載号:2016年11月18日号

  • LINE
  • hatena
疾走する馬上から的を射抜く(写真は過去)
疾走する馬上から的を射抜く(写真は過去)

 逗子の秋の風物詩として親しまれている「逗子海岸流鏑馬」が今年も催される。11月20日(日)、午後1時から、場所は同海岸東浜。今回も武田流の射手が人馬一体の妙技を披露する。

 逗子市商工会の主催で25回目。天下泰平と五穀豊穣を願う神事として開催されており、例年市内外から多くの観客が詰めかける。

 砂浜には約190mの馬場に3つの的が設けられ、狩り装束に身を包んだ射手が疾走する馬上から的を射抜く。天地に弓をひく「天長地久の式」に始まり、馬を全力で走らせる「素駆(すばせ)」、馬上から板を射抜く「奉射」、紙吹雪の入った土器を射抜く「競射」と続く。

 時代衣装をまとった参加者がまちなかを練り歩く「武者行列」は午前10時20分に亀岡八幡宮を出発。JR逗子駅前の商店街をまわり、逗子海岸へと向かう(稚児行列は午前11時20分ごろに同境内を出発)。

 問合せは同実行委(市商工会内)【電話】046・873・2774

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

アカペラと和太鼓がコラボ

アカペラと和太鼓がコラボ 文化

2月、ワークショップも

1月21日号

シェアサイクルの感想募集

池田通りでお得に買い物

池田通りでお得に買い物 経済

「プレミアム商品券」販売中

1月21日号

小坪に車中泊スペース誕生

小坪に車中泊スペース誕生 経済

試行的運用開始 活性化目指し

1月21日号

春告げる「わかめ干し」体験

春告げる「わかめ干し」体験 社会

市観光協会らが参加者募集

1月21日号

「アマモの苗大きくなあれ」

「アマモの苗大きくなあれ」 教育

一色小で環境授業

1月21日号

あっとほーむデスク

  • 1月21日0:00更新

  • 1月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook