逗子・葉山版 掲載号:2016年12月2日号 エリアトップへ

だいこん畑が直売所 600円で収穫体験

社会

掲載号:2016年12月2日号

  • LINE
  • hatena
旬を迎えた三浦産だいこんを掘る(写真はイメージ)
旬を迎えた三浦産だいこんを掘る(写真はイメージ)

 三浦市金田太々久保土地改良区などが主催する「だいこん収穫体験」が今月、三浦市内の畑で実施される。県が進める農産物収穫体験の観光モデル事業として試験的に行われる催しで、日時は12月3日(土)・4日(日)・10日(土)・11日(日)・17日(土)の午前10時〜正午と午後1時〜3時。会場は三浦市環境センターそば。

 料金は1回600円で、青首だいこん・淡桜・味一番・レディーサラダなど組み合わせ自由で3本収穫できる(前述以外の場合は1本250円、三浦だいこんは別料金)。雨天中止、なくなり次第終了。

 詳細は、三浦市土地改良事務促進協議会【携帯電話】090・3522・4518(平日午前9時〜午後5時)

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

逗子の魅力 訪ねて発信中

くまのヨーキィさん

逗子の魅力 訪ねて発信中 社会

インスタで店主や商品紹介

10月15日号

未知の昆虫 身近な場所に

未知の昆虫 身近な場所に 社会

長柄の中島さん番組制作

10月15日号

新規事業のアイデア構築

新規事業のアイデア構築 経済

中小企業の後継ぎ対象に

10月15日号

近代別荘建築の価値を知る

近代別荘建築の価値を知る 文化

葉山で文化財講演会

10月15日号

5人が出馬の意向

衆院選神奈川4区

5人が出馬の意向 政治

県内屈指の激戦区に

10月15日号

執筆重ね節目の100号

執筆重ね節目の100号 文化

エッセイ集「マグノリア」

10月15日号

本まぐろ直売所

10月10日は「まぐろの日」大特売。豊洲市場を仕切る大卸ならではの品揃え

https://www.yokosuka-honmaguro.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月8日0:00更新

  • 9月24日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook