逗子・葉山版 掲載号:2017年1月13日号 エリアトップへ

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える あっとほーむデスク 1月13日0:00更新

  • LINE
  • hatena

 江の島で開催される2020年東京五輪セーリング競技を3年後に控え、各国の事前キャンプ候補地選びが水面下で進んでいるようだ。そのうちの一つが逗子マリーナ。逗子市の平井竜一市長が6日、年頭記者会見でフランスなど3カ国から視察や問合せがあったことを明らかにした。セーリングの強豪国は五輪の翌年から次回開催国で事前キャンプを張るのが通例といい、実現すれば世界のトップアスリートが今夏にも逗子を拠点に活動するようになる。世界の技術に触れることは、競技に励む選手にとってもこの上ない刺激になるに違いない。いち記者としても実現に期待をしたい。

逗子・葉山版のあっとほーむデスク最新6

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

8月23日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

8月9日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

7月26日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

7月12日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

6月28日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

6月14日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

5月31日0:00更新

あっとほーむデスク

  • 8月23日0:00更新

  • 8月9日0:00更新

  • 7月26日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年8月23日号

お問い合わせ

外部リンク