逗子・葉山版 掲載号:2017年1月27日号 エリアトップへ

2月11日法性寺 震災の教訓、今一度 避難想定し「復幸ラン」

社会

掲載号:2017年1月27日号

  • LINE
  • hatena

 東日本大震災の津波被害を教訓に、急坂を走って避難の大切さを学ぶ「第2回 逗子復幸男女決定戦」が2月11日(土)、久木の法性寺で開かれる。午前10時から。

 震災以降、宮城県女川町など被災地への支援を続ける「逗子災害ボラバスターズ」の主催。避難の啓発と復興を祈願しようと今年は震災の1カ月前に合わせて企画した。イベントは女川町で行われる「津波伝承 女川復幸男」に倣ったもので、同町実行委の「公認」も受けている。

 走るのは法性寺山門から本堂までの約150m。当日は「復幸ラン」と「復幸男女決定戦」の2本立てで、ランでは速さに関係なく頂上まで上り、1年の福と被災地の復興を願う。決定戦は中学生以上が対象の「復幸男」「復幸女」の2部門に加え、今年は小学生向けの「復幸児童」も設けた。それぞれ最も早く駆け上った人を決める。

 参加無料。ランは申込み不要、決定戦は各先着30人で事前に申し込む。雨天決行。申込みはEメールに「復幸男女参加希望」と氏名、年齢、性別、電話番号を記入し、【メール】busbanred@gmail.comへ。

 問合せは事務局、服部さん【携帯電話】080・5095・5763

本まぐろ直売所

12/4・5は13周年感謝セール、毎月第2・4土日は特売日!

https://www.yokosuka-honmaguro.com/

<PR>

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

フレスコボールで繋がり強化

フレスコボールで繋がり強化 社会

沼間3丁目自治会

12月3日号

市民の憩いの場を整備

逗子市商工会青年部

市民の憩いの場を整備 社会

12月3日号

題材に込めた意味探る

山口春記念館

題材に込めた意味探る 文化

「吉祥」コレクション展示も

12月3日号

海洋プラ園児と考える

海洋プラ園児と考える 教育

かぐのみ幼稚園で催し

12月3日号

「学生たちに食料を」

「学生たちに食料を」 社会

クリスマスイブに受付

12月3日号

名門程ヶ谷CCが県民デー

名門程ヶ谷CCが県民デー スポーツ

1・2月対象日が特別料金

12月3日号

あっとほーむデスク

  • 12月3日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

  • 11月5日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook