逗子・葉山版 掲載号:2017年1月27日号 エリアトップへ

127チーム635人が快走 一色小周辺で葉山駅伝

スポーツ

掲載号:2017年1月27日号

  • LINE
  • hatena
一斉にスタートする参加者(町陸上競技協会提供)
一斉にスタートする参加者(町陸上競技協会提供)

 新春恒例の「葉山駅伝」が22日、一色小学校を発着に催された。127チーム635人が参加し、青空のもと、沿道からの声援を受けながら軽快な走りでたすきを繋いだ。

 町陸上競技協会の主催で32回目。コースは同小学校校庭と周辺道路を周回する5区間のべ11・4キロで小中学校や家族、一般など計7部門を設けた。今回も県警の白バイがランナーを先導したほか、葉山中学校吹奏楽部が演奏で大会に花を添えていた。

 各部門の優勝チームは以下。《小学生男子》木古庭ファイターズA《同女子》木古庭ファイターズD《ファミリー》葉山陸上クラブG《一般男子》全国ニコニコRC(葉山支部)《同女子》葉山中女子バスケ部《中学校男子》久木中《同女子》大津中学校B

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

笑顔トレーニング県から認定

医療法人メディスタイル

笑顔トレーニング県から認定 社会

2月21日号

まちの課題と展望一冊に

小坪小区住民協

まちの課題と展望一冊に 社会

新キャッチフレーズも誕生

2月21日号

神武寺から海を望む

神武寺から海を望む 文化

環境整備の参加募集

2月21日号

楽しみながら健康づくり

地域イベントの経験共有

地域イベントの経験共有 文化

16年の活動振り返る

2月21日号

逗子を愛した建築士

逗子を愛した建築士 文化

27日から永橋さん回顧展

2月21日号

「安心した」が率直な気持ち

特別インタビュー

「安心した」が率直な気持ち 社会

小金沢昇司さん

2月21日号

あっとほーむデスク

  • 2月21日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

  • 1月24日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月21日号

お問い合わせ

外部リンク