逗子・葉山版 掲載号:2017年1月27日号 エリアトップへ

総合的病院 運営法人に葵会説明会で市報告

社会

掲載号:2017年1月27日号

  • LINE
  • hatena

 逗子市が誘致を目指している総合的病院の市民説明会が21日、市役所で開かれた。15日に続く2回目で、この日は約30人が出席。平井竜一市長が運営法人に医療法人社団「葵会」を選定したことや今後の計画などについて報告した=写真。

 同法人は市から無償貸与される沼間3丁目の用地約2万平方メートルに内科や小児科など12科目を診察する300床規模の病院建設を計画。早ければ2020年度中の開設を目指している。現在同じ医療圏で不足している175床については昨年末同法人が県に申請しており、3月までに割り当てが決まる見通し。平井市長は病院誘致について「30年以上に渡って頓挫してきたが、今回こそは実現させたい」と意欲をにじませた。

 一方で参加した市民からは「(法人が想定する)全室個室は患者の孤立につながらないか」「病院を作る話ばかりが先行して具体像が見えない」など懸念する声があがった。これに対し平井市長は「法人から提案を受けている段階で、いずれも決定したものではない。詳細については皆さんの意見を踏まえた上で今後つめていく」と理解を求めた。

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

ミニ消防車啓蒙に活用

ミニ消防車啓蒙に活用 社会

ゴルフカーを職員がカスタム

4月2日号

逗子の実証事業 県も期待

逗子の実証事業 県も期待 社会

参加者を募集中

4月2日号

郵便局との連携強化

逗子市

郵便局との連携強化 社会

災害対応や魅力発信視野

4月2日号

販促マスクケースが話題

販促マスクケースが話題 社会

クーポン付きなどの例も

4月2日号

心照らした夜空の大輪

心照らした夜空の大輪 社会

池子小での花火に歓声

4月2日号

自分史づくり〜初級編〜

田浦ふれあい住宅

自分史づくり〜初級編〜 文化

来月から2時間セミナー

4月2日号

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 3月19日0:00更新

  • 2月5日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月2日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク