逗子・葉山版 掲載号:2017年5月12日号 エリアトップへ

踏切事故防止を駅員ら呼びかけ 逗子署

社会

掲載号:2017年5月12日号

  • LINE
  • hatena

 逗子署は先月28日、踏切事故の防止を呼び掛けるキャンペーンを逗子駅や新逗子駅など管内2カ所で実施した。大型連休を控え、市民らに事故の危険性を改めて周知してもらおうとJRや京急電鉄の駅員らも参加。通行人にチラシや啓発物を手渡しながら、理解を求めた=写真。

 同署によると、市内にある踏切は全17カ所。管内では1999年以来、踏切内での交通死亡事故は発生していないが、先月には川崎市で男性2人が列車にはねられて死亡する事故が発生した。伊東博志署長は「踏切事故は死亡事故に繋がるケースが多い。今一度危険性を再認識してほしい」と呼びかける。この日参加した金沢文庫駅駅長の藤橋幹男さん(59)は「警報が鳴り始めたら無理をして渡らずに、また踏切内に閉じ込められている人がいたらすぐに非常ボタンを押してほしい」と話した。
 

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

アカペラと和太鼓がコラボ

アカペラと和太鼓がコラボ 文化

2月、ワークショップも

1月21日号

シェアサイクルの感想募集

池田通りでお得に買い物

池田通りでお得に買い物 経済

「プレミアム商品券」販売中

1月21日号

小坪に車中泊スペース誕生

小坪に車中泊スペース誕生 経済

試行的運用開始 活性化目指し

1月21日号

春告げる「わかめ干し」体験

春告げる「わかめ干し」体験 社会

市観光協会らが参加者募集

1月21日号

「アマモの苗大きくなあれ」

「アマモの苗大きくなあれ」 教育

一色小で環境授業

1月21日号

あっとほーむデスク

  • 1月21日0:00更新

  • 1月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook