逗子・葉山版 掲載号:2017年5月12日号 エリアトップへ

旧東伏宮別邸 目の前で創作来場者釘づけ

文化

掲載号:2017年5月12日号

  • LINE
  • hatena

 国の登録有形文化財に指定された葉山町堀内の「旧東伏宮別邸」で先月29日、町内在住のアーティストによるアートイベントが行われた。現在開催中の葉山芸術祭の一環。宮廷洋風建築の様相を今に伝える貴重な建物を多くの人に知ってもらおうと催された。

 建物は東伏宮依仁親王の別邸として1914年に竣工。現在はスペインのカトリック系団体「イエズス孝女会」が管理している。

 企画したのは、水墨画スタイルの美人画やブランド広告などを手掛けるOHGUSHI(39)さん。この日は訪れた親子連れなど約80人を前にライブペイントを披露した=写真。

 ピアノとバイオリンの生演奏が響き、来場者が見つめる中、縦2m×横1・4mの巨大なキャンバスに墨の濃淡で女性の目元や髪の毛を表現。最後に朱色で艶めかしい唇を添え、40分ほどかけて作品を描き上げた。「100年経過した歴史ある建物と素晴らしい音楽。皆さんとこの時間を共有できて幸せだった」とOHGUSHIさん。イベントの収益は建物の普及や周知活動に活用されるという。
 

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

市民と創るアート空間

市民と創るアート空間 文化

5月22日から「ぼくうた」展示

5月13日号

「同じ事故起きないように」

「同じ事故起きないように」 社会

中高生が危険箇所調査

5月13日号

伝説のオペラ座ライブ上映

伝説のオペラ座ライブ上映 文化

文化プラザのスクリーンで

5月13日号

市民活動を応援

市民活動を応援 社会

逗子の団体向け助成受付

5月13日号

みそぎ橋の塗り替え体験

みそぎ橋の塗り替え体験 文化

地元職人が指南

5月13日号

自転車で地域の魅力再発見

自転車で地域の魅力再発見 社会

ツール・ド逗子開催

5月13日号

あっとほーむデスク

  • 5月13日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

  • 4月15日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook