逗子・葉山版 掲載号:2017年5月26日号 エリアトップへ

自転車でまちの魅力再発見 「ツール・ド・逗子」来月11日

スポーツ

掲載号:2017年5月26日号

  • LINE
  • hatena
スタンプラリーを楽しみながらまちなかを巡る(写真は一昨年)
スタンプラリーを楽しみながらまちなかを巡る(写真は一昨年)

 自転車にまたがり、スタンプラリーを楽しみながら逗子のまちなかを巡る「ツール・ド・逗子2017」が6月11日(日)、亀岡八幡宮境内を発着に行われる。「歩行者と自転車のまちを考える会」の主催。

 環境に優しい自転車で三浦半島の魅力を再発見してもらおうと今年9回目を迎える。例年200人ほどが参加する人気企画で、スピードを競うのではなく、参加者のペースで好みのコースを回るのが特徴。市内の景勝地や協力店にクイズ・スタンプポイントが設けられており、4ポイント以上でプレゼント抽選に応募できる。

 同事業は「三浦半島サミット事業」に認定されており、市内を中心に回る「ショートコース」(約10Km)のほか、三浦半島の4市1町にある8カ所のマイルストーン(記念撮影用モニュメント)を回る「ロングコース」(約80Km)もある。

 当日は亀岡八幡宮で安全運転講習を受けた後、同境内を出発。午前9時から午後4時までの間にエントリーし、5時までに戻る。自転車の種類は問わず、徒歩での参加も可能。同会では「徒歩や自転車のスピードでなければ出会えない地域の楽しさを味わって」と参加を呼びかけている。

 参加無料、要ヘルメット着用。雨天決行、荒天中止。問合せは同会、川島さん【携帯電話】090・8318・6458

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

地元漁師がさばき方伝授

地元漁師がさばき方伝授 社会

初心者向け教室開催

8月7日号

音訳ボラへの第一歩

音訳ボラへの第一歩 社会

葉山社協で連続講座

8月7日号

天体望遠鏡 作って観察

天体望遠鏡 作って観察 教育

かわいさんがワークショップ

8月7日号

「地元のオリンピアン」支援

Wサーフィン須長由季選手

「地元のオリンピアン」支援 スポーツ

クラファンで寄付募る

8月7日号

「小1の壁」漫画で描く

「家族」描く作品募集

乳がん絵画コンクール

「家族」描く作品募集 社会

8月7日号

あっとほーむデスク

  • 8月7日0:00更新

  • 7月24日0:00更新

  • 7月10日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年8月7日号

お問い合わせ

外部リンク