逗子・葉山版 掲載号:2017年5月26日号 エリアトップへ

京急電鉄 年に1度の鉄道フェスタ 久里浜で28日に開催

文化

掲載号:2017年5月26日号

  • LINE
  • hatena
京急の車両を身近に感じられる(写真は昨年)
京急の車両を身近に感じられる(写真は昨年)

 京急電鉄の年に1度の車両工場開放イベント「京急ファミリー鉄道フェスタ」が5月28日(日)、同社車両工場の京急ファインテック久里浜事業所(横須賀市舟倉2の4の1/京急久里浜駅より徒歩20分)で開催される。午前10時から午後4時まで。雨天決行(荒天の場合は中止)。

 鉄道ファンをはじめ、毎年多くの家族連れが訪れる人気の同フェスタ。昨年は2万人を超す入場者があったという。

 18回目となる今年は、約30年前のカラーにリバイバル塗装された「800形」をはじめ京急の各種車両を展示し、線路上で車両の写真撮影ができる。またパンタグラフ取り外し作業や車体上げ作業など、普段見ることができない車両作業を見学できるほか、子ども向けプラレール広場や首都圏の鉄道キャラクターと写真撮影ができるコーナーもある。

 会場ではこのほか、京急グループをはじめ鉄道各社の物販コーナーや飲食コーナーも設置する。駐車場や駐輪場はなく、会場へは京急久里浜駅から無料のシャトルバスも運行する。

 詳細、問い合わせは事務局【電話】03・5275・5912

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

アカペラと和太鼓がコラボ

アカペラと和太鼓がコラボ 文化

2月、ワークショップも

1月21日号

シェアサイクルの感想募集

池田通りでお得に買い物

池田通りでお得に買い物 経済

「プレミアム商品券」販売中

1月21日号

小坪に車中泊スペース誕生

小坪に車中泊スペース誕生 経済

試行的運用開始 活性化目指し

1月21日号

春告げる「わかめ干し」体験

春告げる「わかめ干し」体験 社会

市観光協会らが参加者募集

1月21日号

「アマモの苗大きくなあれ」

「アマモの苗大きくなあれ」 教育

一色小で環境授業

1月21日号

あっとほーむデスク

  • 1月21日0:00更新

  • 1月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook