逗子・葉山版 掲載号:2017年9月8日号
  • googleplus
  • LINE

総合的病院 多床室整備へ

社会

 2020年度の開院を目指して検討が進められている総合的病院について、逗子市は先月29日、現状の整備案を示した図面を発表した。これまで全室個室としていたが、市民ニーズを踏まえ、全体の半分程度を4床室に整備する方針。

 図面によると建物は一部5階建ての4階建。計300床を確保しつつ、高さを最大で約20mに抑え、建物を住宅地から離すなど近隣に配慮した配置としている。

 病院整備を巡っては学識者や医療関係者、市職員らからなる二つの検討会が協議を進めており、これらの意見を受け、運営法人の葵会が新たな案を提示した。

 市は10月にも計画の現状について市民説明会を開くとしている。

逗子・葉山版のローカルニュース最新6件

田越川の魚105種報告

14年間の活動成果、冊子に

田越川の魚105種報告

2月9日号

親子と地域、つなぐ場に

久木小住民協

親子と地域、つなぐ場に

2月9日号

広報コンクールで最優秀賞

逗子市

広報コンクールで最優秀賞

2月9日号

「福は内!」掛け声響く

茶の湯の心、読み解く

山口蓬春記念館

茶の湯の心、読み解く

2月9日号

木管五重奏の響き

逗子・葉山版の関連リンク

あっとほーむデスク

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月9日号

お問い合わせ

外部リンク