逗子・葉山版 掲載号:2017年9月22日号 エリアトップへ

シャンソンやカントリー、カンツォーネ 4兄妹で得意の歌声響かせ

文化

掲載号:2017年9月22日号

  • LINE
  • hatena
チラシを手にPRする次女の摩瑳香さん
チラシを手にPRする次女の摩瑳香さん

 「ワタナベブラザー&シスターライブ」と銘打った演奏会が来月1日に逗子で催される。出演者は皆実の兄妹で、70代のメンバーがそれぞれ得意とする分野の歌を披露する、一風変わった趣向だ。兄妹らは本番に向け、「お客さんに楽しんでもらえるように頑張りたい」と張り切っている。

来月1日、逗子で演奏会

 出演するのは長男の渡邉康隆さん(79)、次女の江藤摩瑳香さん(76)、三女のミッチーさん(74)、次男の渡邉荘逸さん(70)。4人は元々趣味で歌や楽器を嗜んでおり、得意分野はシャンソン、カントリー、カンツォーネなど様々だ。

 きっかけは数年前、両親の法事で兄妹が集まって。「自分たちも高齢になり、いつまで元気か分からない。せっかく音楽をやっているのだから、年に1度ライブをやらないか」と康隆さんが発案した。普段は別々の場所に暮らす4人だが、兄妹仲が良かったこともあり、「やってみよう」と意気投合。昨年、藤沢市のライブハウスを貸し切って第1回目が実現した。

 「昨年ご好評いただいたので一同味をしめてしまって」と今年も開催することに。逗子に住む摩瑳香さんが事務方を務め、デザインができるミッチーさんがチラシを作るなどし、準備を進めてきた。

 ステージではフルートや歌などそれぞれが持前の演奏を披露するほか、今年は新たに兄妹のデュエットタイムも設けた。フィナーレは観客と一緒に歌う「浜辺の歌」で締めくくる。

 「歌の分野が4人とも違うので、飽きずに楽しんでいただけると思う。たくさんの人に足を運んでいただけたら」と摩瑳香さん。

 会場は逗子文化プラザさざなみホール。午後1時開場、1時30分開演。入場無料だが、要予約。問合せは江藤摩瑳香さん【携帯電話】090・9206・7476
 

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

アカペラと和太鼓がコラボ

アカペラと和太鼓がコラボ 文化

2月、ワークショップも

1月21日号

シェアサイクルの感想募集

池田通りでお得に買い物

池田通りでお得に買い物 経済

「プレミアム商品券」販売中

1月21日号

小坪に車中泊スペース誕生

小坪に車中泊スペース誕生 経済

試行的運用開始 活性化目指し

1月21日号

春告げる「わかめ干し」体験

春告げる「わかめ干し」体験 社会

市観光協会らが参加者募集

1月21日号

「アマモの苗大きくなあれ」

「アマモの苗大きくなあれ」 教育

一色小で環境授業

1月21日号

あっとほーむデスク

  • 1月21日0:00更新

  • 1月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook