逗子・葉山版 掲載号:2017年12月15日号 エリアトップへ

葉山町消防本部 若手確保へ認証制度 学生消防団員の就職支援

社会

掲載号:2017年12月15日号

  • LINE
  • hatena

 葉山町消防本部は今月1日から、消防団活動に取り組む大学生らを対象に証明書を交付する「学生消防団活動認証制度」を導入した。若手消防団員の確保を図る一方、学生側にも就職活動で社会貢献した実績を企業へのPRに役立ててもらう。三浦半島内で同制度の導入は初めて。

 認証制度は若手団員を増やし、地域の防災力を高めてもらおうと国が全国の自治体に推奨しているもの。県内では横浜や川崎、相模原市などでも行われている。

 対象は町内在住の大学や大学院、専門学校などの在学生か卒業後3年以内の人。消防団員として1年以上継続的に活動を行い、一般団員と同様に火災や災害、訓練などに出動した場合に、団長や町長が参加日数や活動実績などを加味し、証明書を付与する。

 学生にとっては活動実績が就職活動の材料になることに加え、地域社会への貢献や防災・救命処置に関する知識や技術が習得できる。一方、企業側にとっても災害対応能力や、組織への適応能力が高い人材を確保できるメリットがある。

 同消防本部によると、12月1日現在、本団と分団を合わせた町内の消防団員数は179人(定数198人)。平均年齢は40・5歳で、学生の団員はいない。

 町消防団ではこれまでも入団促進に取り組んできたが、団員数は年々減少傾向にあり、今年4月の新入団員はゼロ。長期的な団員確保には若い人材が必要なことから、制度導入を決めた。町消防本部では「若い人たちに加わってもらうことで、消防団の活性化にも繋がれば」と期待している。

逗子・葉山版のトップニュース最新6

5周年記念し新コーナー

葉山ステーション

5周年記念し新コーナー 経済

地元ゆかりの事業者出店

11月19日号

「児童虐待がない世界に」

逗子在住坂元さん

「児童虐待がない世界に」 社会

来月公開の映画『189』に出演

11月19日号

早稲田氏が大接戦制す

衆院選神奈川4区

早稲田氏が大接戦制す 政治

山本氏は比例復活

11月5日号

新様式の音楽ライブ開催

逗子のレーベル会社

新様式の音楽ライブ開催 文化

感染症対策「見える化」

11月5日号

11月から2次販売開始

プレミアム付き商品券

11月から2次販売開始 経済

葉山町民も購入可能に

10月22日号

手がけたイラスト案内役に

葉山在住樋口さん

手がけたイラスト案内役に 文化

横須賀美術館の展示

10月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月19日0:00更新

  • 11月5日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年11月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook