逗子・葉山版 掲載号:2018年3月9日号 エリアトップへ

(PR)

福祉クラブ生協 栄養満点な夕食をお届け 新施設開設で配食事業拡充

掲載号:2018年3月9日号

  • LINE
  • hatena
旬の食材を使った家庭の味を楽しめる
旬の食材を使った家庭の味を楽しめる

 福祉クラブ生協が4月1日、在宅介護を支援する「メロディー館逗子葉山」を池子にオープンする。これに合わせ、逗子市と葉山町の一部で配食サービスをスタート。現在、調理と配達メンバーを募集している。

安心安全モットーに

 この配食サービスの特徴は、生産者の顔が見えるこだわりの食材を使用していること。冷凍加工品や化学調味料は使用していないため、利用者からは「家庭の味」が楽しめると好評だという。また「作って届ける」だけではなく、高齢の利用者については安否も確認。状況によってはケアマネージャーや家族へ連絡するなど、ケアにも力を入れる。

 注文方法はシンプルで毎月、旬の食材を使ったメニューから注文したい日を連絡するだけ。前日まで注文やキャンセルができるため、産前産後の人や体調が悪い人、忙しくてちゃんとした食事がとれていない人など、それぞれのライフスタイルに合わせて利用できる。「安心安全で栄養満点な食事を多くの人に楽しんでほしい」と関係者は呼びかけている。夕配食はご飯に一汁三菜が付き900円、3品をセットにしたおかず配食は750円(いずれも組合員価格で税別)。

 また3月20日(火)には新施設の内覧会と試食会が開催される。午後0時30分から2時まで。無料だが事前予約制。問い合わせは【電話】0467・48・3955福祉クラブ生協鎌倉センターへ。

福祉クラブ生協オプティ逗子葉山

逗子市桜山2-7-17

TEL:046-870-6106

逗子・葉山版のピックアップ(PR)最新6

専門家に聞いてみる

士業スペシャリスト×ウスイホーム

専門家に聞いてみる

不動産・相続対象の個別相談会

6月24日号

「認知症=もの忘れ」は誤解

神歯大附属病院

「認知症=もの忘れ」は誤解

正しく理解が治療の第一歩

6月24日号

「子どもにも在宅で必要な歯科医療を」

小児訪問歯科診療を開始

「子どもにも在宅で必要な歯科医療を」

取材協力/葉山こどものための歯医者さん

6月24日号

お腹の音を聴こう

お腹の音を聴こう

関東学院大で体験型プログラム

6月24日号

梅雨は天井・壁のシミに注意

梅雨は天井・壁のシミに注意

「雨漏り」前に対処を

6月24日号

「聞こえの不安を感じたら」

めがねの荒木 逗子店

「聞こえの不安を感じたら」

補聴器相談会6月26日まで

6月10日号

あっとほーむデスク

  • 6月24日0:00更新

  • 6月10日0:00更新

  • 5月27日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook