逗子・葉山版 掲載号:2018年4月20日号
  • LINE
  • hatena

蓬春を魅了した花鳥の世界 6月10日まで展示

文化

《春》昭和37年(1962) 東京国立近代美術館蔵
《春》昭和37年(1962) 東京国立近代美術館蔵

 葉山町一色にある山口蓬春記念館が春季企画展「百科繚乱―山口蓬春の心を魅了した花鳥の世界―」を6月10日(日)まで、開催している。

 蓬春が自然への恵愛の心と想いを新日本画へと昇華させていく過程に迫る内容になっている。

 5月3日(木)には小学5年〜中学3年までが対象の日本画教室が開かれるほか、5月27日(日)には「蓬春の花鳥画を植物学的な視点で見てみると?」と題したトークイベントも。開館は午前10時から午後5時まで、入館料600円(高校生以下無料)。毎週月曜日(4月30日除く)と5月1日(火)は休館。

 詳細は【電話】046・875・6094同館へ。

逗子・葉山版のローカルニュース最新6件

逗子・葉山版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 3月22日0:00更新

  • 3月8日0:00更新

  • 2月22日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年3月22日号

お問い合わせ

外部リンク