逗子・葉山版 掲載号:2018年7月20日号 エリアトップへ

火星の観察会

文化

掲載号:2018年7月20日号

  • LINE
  • hatena

 火星が15年ぶりに大接近する7月31日(火)、本紙コラム「星座にまつわるエトセトラ」でもお馴染みのプラネタリウムプランナーかわいじゅんこさんが「火星を見よう!ついでに木星も土星も見るぞ!」と題した観察会を開く。会場は黒門カルチャーくらぶ(逗子市新宿1の4の7)で午後7時から。参加費は中学生以上500円、小学生以下無料。雨天・曇天は中止。

 当日は午後7時から火星にまつわる講話があり、8時から観察を行う。かわいさんは「次の火星大接近は2035年。この機会をお見逃しなく」と呼びかけている。

 申し込みや問い合わせは【携帯電話】080・5438・8154へ。

本まぐろ直売所

豊洲市場を仕切る大卸ならではの品揃え。毎月第2・第4土曜・日曜は特売日

https://www.yokosuka-honmaguro.com/

<PR>

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

若年女性の立ち直り支援

若年女性の立ち直り支援 社会

元養護教諭が拠点設立

4月16日号

皆既月食を見よう

皆既月食を見よう 教育

望遠鏡作りのワークショップ

4月16日号

逗子ゆかりの落語家公演

逗子ゆかりの落語家公演 文化

三遊亭わん丈さん独演会

4月16日号

女性解放運動家の生涯辿る

女性解放運動家の生涯辿る 文化

『一粒の麦』来月上映

4月16日号

海上の妙技 堪能して

海上の妙技 堪能して スポーツ

逗子海岸でウインド大会

4月16日号

決済アプリで消費喚起

神奈川県

決済アプリで消費喚起 経済

最大2割のポイント還元

4月16日号

あっとほーむデスク

  • 4月16日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

  • 3月19日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter