逗子・葉山版 掲載号:2018年8月3日号
  • LINE
  • はてぶ

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える あっとほーむデスク 8月3日0:00更新

 地図1つとっても、地元向けに作られたものと、観光客向けに作られたものは全く違う―。西日本豪雨の被災地を訪れた小林さんのお話を聞いて納得しました。

 現地でもらったという真備町の地図を見ると地名や主要な建物が書かれているだけ。その点、観光マップは土地勘のない人が移動することを前提にしているため、誰が見てもわかりやすく作られています。

 災害が起きた後のリカバリーをいかに早くできるか。行政や市民の横断的な協力体制について、改めて考える機会となることを願います。

逗子・葉山版のあっとほーむデスク最新6件

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

11月2日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

10月19日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

10月5日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

9月21日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

9月7日0:00更新

あっとほーむデスク

記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

あっとほーむデスク

8月24日0:00更新

逗子・葉山版の関連リンク

あっとほーむデスク

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年11月2日号

お問い合わせ

外部リンク