逗子・葉山版 掲載号:2018年8月24日号 エリアトップへ

「はしご酒楽しんで」 ずし吞み 参加費一部寄付も

文化

掲載号:2018年8月24日号

  • LINE
  • hatena

 チケットを購入し、参加する82軒の中から3軒で「ちょい呑み」ができる「ずし呑み うみ呑み〜あなたが呑むと、まちにやさしい〜」が開催されている。

 2012年に新逗子通り商店会が初開催し、今回で6年目となったこの企画。昨年に続いて海の家全店が参加する「うみ呑み」も行う。

 また今回はチケット代をこれまでより100円増の2600円に設定。値上げ分を市の緊急財政対策により、予算の削減などでサービスの縮小を余儀なくされている市社会福祉協議会に寄付し、地域福祉事業に役立ててもらうという。

 チケットは参加店舗や市内の各所で販売中。期間は「ずし呑み」が24日(金)まで、「うみ呑み」(海の家の営業は午後8時まで)が26日(日)まで。

 詳細はホームページ【URL】zushinomi.comへ。

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

笑顔トレーニング県から認定

医療法人メディスタイル

笑顔トレーニング県から認定 社会

2月21日号

まちの課題と展望一冊に

小坪小区住民協

まちの課題と展望一冊に 社会

新キャッチフレーズも誕生

2月21日号

神武寺から海を望む

神武寺から海を望む 文化

環境整備の参加募集

2月21日号

楽しみながら健康づくり

地域イベントの経験共有

地域イベントの経験共有 文化

16年の活動振り返る

2月21日号

逗子を愛した建築士

逗子を愛した建築士 文化

27日から永橋さん回顧展

2月21日号

「安心した」が率直な気持ち

特別インタビュー

「安心した」が率直な気持ち 社会

小金沢昇司さん

2月21日号

あっとほーむデスク

  • 2月21日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

  • 1月24日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月21日号

お問い合わせ

外部リンク