逗子・葉山版 掲載号:2018年9月7日号
  • LINE
  • hatena

坂口安吾の名作 琵琶で堪能 逗葉稲門会が文化公演会

文化

出演する伊藤さん
出演する伊藤さん
 早稲田大学校友会逗葉稲門会(安達俊雄会長)が9月28日(金)、薩摩琵琶の弾き語り公演会「櫻の森の満開の下」を逗子文化プラザなぎさホールで開催する。午後5時30分開場、6時開演。

 出演は黒澤明や伊丹十三の映画作品や、舞台などで俳優として活躍するかたわら、薩摩琵琶奏者としても活動する伊藤哲哉さん。

 無類派の鬼才・坂口安吾の代表作とも呼び声高い幻想的な怪奇物語『櫻の森の満開の下』を薩摩琵琶の音色と語りで披露する。関係者は「この機会に、いにしえの琵琶法師そのままの語りの世界をご堪能ください」と話している。

 入場料2千円。現在、同ホールで販売中。問い合わせは【携帯電話】090・3470・7339荒木さんまたは「逗葉稲門会」で検索を。

逗子・葉山版のローカルニュース最新6件

逗子・葉山版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 11月30日0:00更新

  • 11月16日0:00更新

  • 11月2日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年11月30日号

お問い合わせ

外部リンク