逗子・葉山版 掲載号:2018年10月5日号 エリアトップへ

認知症を身近に 風早茶房でイベント

社会

掲載号:2018年10月5日号

  • LINE
  • hatena
参加を呼び掛ける(左から)柴田康弘さん、近藤小夜子さん、近藤英雄さん、大橋マキさん
参加を呼び掛ける(左から)柴田康弘さん、近藤小夜子さん、近藤英雄さん、大橋マキさん

 葉山町の風早橋バス停近くにあるカフェ「風早茶房」(堀内648)で、認知症に関するイベントが開催される。

 10月11日(木)は認知症フレンドリー逗子葉山が「認知症について認知症の方もご家族の方もみんな一緒に話そう会」を開く。午後6時から8時まで。認知症になってもやりたいことを実現できるよう、当事者や支援者と語り合う場を作る。事前申込制で参加費500円(軽食付)。対象は認知症当事者とその家族や支援者。申し込みは【携帯電話】080・5095・5763同団体へ。

 また、19日(金)には「かざはや収穫祭」が開催される。午後4時から7時まで。同カフェでは敷地内で健康づくりと地域貢献を目的に、地域の認知症当事者とガーデン作りを行っており、その様子を見ることができるほか、風見鶏の作成や玉ねぎ染めのエコバッグ作りなどのワークショップも行われる。詳細はフェイスブック上「風早茶房」のページやチラシで確認を。問い合わせは同店【電話】046・890・0499へ。

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

学生が集う場所に

学生が集う場所に 社会

関東学院大生が空き家改修

7月12日号

三崎×都心の2拠点生活

三崎×都心の2拠点生活 社会

元呉服屋をリノベーション

7月12日号

2家族で一軒家をシェア

2家族で一軒家をシェア 社会

新しい子育てのかたち

7月12日号

「できたての風味 味わって」

とちぎや

「できたての風味 味わって」 教育

汲み出し豆腐を特別提供

7月12日号

葉山小で児童と交流

英国セーリングチーム

葉山小で児童と交流 教育

努力の大切さ伝授

7月12日号

「こどもレストラン」大盛況

「こどもレストラン」大盛況 教育

料理や接客、会計も学ぶ

7月12日号

手づくりの魅力感じて

手づくりの魅力感じて 社会

約250点の作品展

7月12日号

あっとほーむデスク

  • 7月12日0:00更新

  • 6月28日0:00更新

  • 6月14日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年7月12日号

お問い合わせ

外部リンク