逗子・葉山版 掲載号:2018年11月30日号 エリアトップへ

山口蓬春記念館 新日本画への軌跡辿る 修復した油絵の展示も

文化

掲載号:2018年11月30日号

  • LINE
  • hatena
《洩るゝ陽》昭和36年(1961)
《洩るゝ陽》昭和36年(1961)

 葉山町一色にある山口蓬春記念館が収蔵品展「洋画から新日本画へ─山口蓬春の飽くなき挑戦─」を12月1日(土)から2月3日(日)まで開催する。

 本格的に油絵を学んだ後、日本画への道を選んだ蓬春。今回の展示では、修復を終えて当時の色彩が蘇った油絵作品と日本画が一堂に展示される。同館は「油絵から日本画に挑戦した軌跡と、両方の世界を知ったからこそ到達した新日本画を堪能していただければ」と話している。

 休館日は毎週月曜(12月24日、1月14日を除く)、12月25日(火)、1月15日(火)、年末年始(12月29日〜1月3日)。入館料一般600円、高校生以下無料。問い合わせは同館【電話】046・875・6094へ。

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

「最高の環境で楽しんで」

逗子海岸花火大会

「最高の環境で楽しんで」 社会

協賛シートの受付開始

8月9日号

飛行機の仕組みと魅力紹介

飛行機の仕組みと魅力紹介 文化

まちづくり館で展示

8月9日号

実行委が英語メニュー作成

ずし呑み

実行委が英語メニュー作成 文化

「飲食店の魅力伝えたい」

8月9日号

看板猫モチーフに

看板猫モチーフに 文化

湘南ねこ美術館で企画展

8月9日号

沖縄一色の一日に

沖縄一色の一日に 社会

17日亀岡八幡宮でイベント

8月9日号

北斎展、そごう美術館で

北斎展、そごう美術館で 文化

読者5組10人を招待

8月9日号

スペイン選手と交流しよう

スペイン選手と交流しよう 文化

縁日やヨットの展示も

8月9日号

あっとほーむデスク

  • 8月9日0:00更新

  • 7月26日0:00更新

  • 7月12日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年8月9日号

お問い合わせ

外部リンク