逗子・葉山版 掲載号:2018年11月30日号 エリアトップへ

逗子市新宿自治会 津波に備えシェルター体験

社会

掲載号:2018年11月30日号

  • LINE
  • hatena
シェルター内の様子
シェルター内の様子

 逗子市新宿自治会(石井康生会長)は11月23日、横浜国立大学と共催で恒例の「防災デー」を開催した。

 同大の研究グループでは2014年、逗子市の事前復興プランを作成。その中で大津波発生時に5分で避難できないエリアをしぼり、3通りの避難ビルを提案した。

 その後も検討を続け、省スペースで景観を損ねず、コストが低いという観点から津波避難シェルターの活用を提案。国内でトップシェアを誇るタジマコーポレーションの協力を得て、実際に海に浮かべた状態での体験会を行った。体験した男性は「思ったより広くて安定感を感じた」と話していた。

実際に海に浮かべられたシェルター
実際に海に浮かべられたシェルター

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

鎌倉こどもミュージカル

「インクルーシブ防災」考えたい

「インクルーシブ防災」考えたい 社会

大学生防災士が準備に奔走

6月25日号

2年ぶりの田越川清掃

2年ぶりの田越川清掃 社会

ゴミ総量1・7トン集まる

6月25日号

小坪飯島公園プール開設

逗子市

小坪飯島公園プール開設 教育

第一運動公園は限定開放

6月25日号

販促・記念グッズに

エコバッグ

販促・記念グッズに 経済

もらってうれしい実用品

6月25日号

ワクチン接種に向け準備

県歯科医師会

ワクチン接種に向け準備 社会

研修会で注射実技

6月25日号

あっとほーむデスク

  • 6月25日0:00更新

  • 6月11日0:00更新

  • 5月28日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter